遊園地・テーマパークへの来園意向・要望に関するユーザーアンケート

子供の頃の家族とのおでかけは?と聞かれ、遊園地やテーマパークでの楽しかった想い出を頭に浮かべる人も多いのではないでしょうか。今回は、そんな「遊園地・テーマパーク(※今回は屋内キッズパーク・室内遊び場は対象外)」への来園意向や改善要望について、いこーよおよびいこーよアプリを利用した393名のユーザーを対象にアンケートを実施し、調査・分析してみました。

目次

遊園地・テーマパークへの来訪経験

遊園地・テーマパークへのおでかけ頻度

遊園地・テーマパークへのおでかけを決める時期

遊園地・テーマパークでの滞在時間

遊園地・テーマパークでの飲食(昼食・夕食)

遊園地・テーマパークスタッフへの不満・要望

遊園地・テーマパークへの改善要望

遊園地・テーマパークへの来園意向・改善要望に関するまとめ

今回のアンケートに答えて下さった393名の回答者は、すべて「小学生以下の子供を持つ親」となっています。以降の数値やデータに関しては、上記属性のユーザーによる回答である事を前提にご覧いただければと思います。

遊園地・テーマパークへの来訪経験

まずは、「遊園地・テーマパーク」への来訪経験から聞いてみましょう。

89%のユーザーが「遊園地・テーマパーク」への来訪経験あり。逆に行った事がないと答えた人が11%もいる事に驚きました。もしかしたら、小さなお子様をお持ちの回答者の「(子供とは)行ったことがない」という回答が含まれてしまった可能性はありますが、いずれにせよほとんどのユーザーは「遊園地・テーマパーク」への来訪経験があるといって良いでしょう。

遊園地・テーマパークへのおでかけ頻度

お次は「遊園地・テーマパーク」への来訪頻度について。ファミリーレジャーの中では割と「特別感」のあるおでかけ施設ジャンルになるかと思います。では、ユーザーは一体どのくらいの頻度で「遊園地・テーマパーク」に来訪しているのでしょうか。

「月に数回」「月に1回程度」と、少なくとも「1ヶ月に1度は来訪する」と答えたユーザーが10%。逆に「半年~1年に1回」37%、「数年に1回」19%と、半数以上のユーザーは「半年に1度以下」の来訪頻度となっています。やはり、多くのユーザーにとって「遊園地・テーマパーク」はそこまで頻繁に来訪できる施設ではなく、かなり「特別なおでかけ先」と捉えられているようです。

遊園地・テーマパークへのおでかけを決める時期

では、ユーザーが「遊園地・テーマパーク」へのおでかけを決めるタイミングはいつなのでしょうか。ユーザーが来訪を決めるタイミングによって、施設自体のプロモーションはもちろん、施設内で実施するイベントの告知など、訴求効果も大きく変わってくるでしょうから、施設側の宣伝・PR部署にとっては非常に重要な情報ではないでしょうか。

こちらは会員限定記事です。会員になると続きをご覧いただけます。

会員になる